プロミス

カードローンを選ぶなら間違いなくプロミスを選びましょう

冒頭からなぜプロミスをお勧めするのか?

初回30日無利息サービス(要ポイントサービス申込)が付いている

プロミスでは審査完了後、会員サイトポイントサービスに申込むと初回の借入から30日間は何度借りても無利息。無利息に勝るサービスはないですよね。

 

よく使う借入金額帯の金利が低い17.8%(アコム・モビット共に18.0%)

総量規制施行後に年収の1/3までの借入限度で100万を超える方はそうそういません。100万以上借りる方もあまりいないです。そう、よく利用される金額帯は1〜50迄の間。その金額帯の金利がプロミスは最安の17.8%なんです。

 

WEBのみで申込完結できる

プロミスなら今この場でWEB申し込みをして自宅で申込みを完了する事ができます。もちろん職場でも申込時に携帯番号を記入しておけば職場を通さず申込完了できます。14:00までにWEB申込を完了すれば即日融資も可能なんです。

カードローン比較でプロミスを選択

カードローンを選択する際、どのような事を基準で選択しているのでしょうか?

比較サイトで検討する人が多いとと思いますが、主に金利を重視される方が多いと思いますが基本的に融資限度額により金利も違ってくるのでどこも同じようなものだと思います。

では、どこをポイントに選べばよいのでしょうか?

ポイントは人それぞれおかれている状況がちがうでしょうから一概にはいえませんが、一度で返済できる方であれば期間限定の特典のある商品をまず選びましょう。プロミスで例をあげればフリーキャッシングがそれにあたtると思います。審査を通過すれば、即日振込も可能ですし、なんといってもポイントサービスを申込めば、初回30日無利息という特典があるのです。

 

30日以内の期間で返済が可能な方は完済すれば元金だけですむので本当に重宝します。消費者金融一覧の中でも大手ですし、安心して申込めばいいかと思います。他社のカードローンにもよく似た特典はあるので、そこは各人で判断するとよいでしょう。

 

あるケースですが、安易に利用した場合多重債務に陥りやすいので十分に注意してください。ギャンブルや為替トレードの投資資金として借入れる場合は単発的な資金として運用するのはよいでしょうが、半永久的に運用資金としてお考えの方は

 

考えが安易すぎますので、今一度立ち止まってその考えを改めるべきだと思います。なぜなら、基本的には安定した収入のある人が対象であり、又返済能力があると判断された方だけが利用できるカードです。

 

審査に通ったからといって運用資金で利益を得たお金で返済しようと考えている人はその時点で返済能力という意味では借金すると負の方向へと進むと思います。返済能力があるかどうかは実際は自分自身の心の中にあるのですから、自分自身で自己診断すべきだと思います。

 

プロミスには新規申込前に返済シミュレーションなどで自己診断できますので確かめてみてください。

便利なカードローンは比較サイトなどで会社を選びその選んだ会社の審査を受けて下さい。件数が多くなってしまった時はおまとめローンが銀行系のものと消費者金融系とがありますが、総量規制後はいろいろと条件があると思います。

 

確かに消費者金融も総量規制後は規制前とでは違うでしょう。その他のカードローンではモビットの公式サイトや自動契約機で申込む際必ずあります。消費者金融系ナンバーワンのプロミスはプロミス公式サイトや自動契約機で申込む際通過しなければ利用できません。

 

ですがアコムマスターカード消費者金融系でクレジットカードの審査の最後の砦と考えてよいでしょう。最高融資額800万円で有名なオリックス銀行のカードローンもお得な融資のひとつです。

 
 
先日、旅行会社の広告を見ていて旅行に行きたいと感じるようになりました。日頃はやはりお金もかかってしまうので旅行に行く事はほとんどしません。でも、友達も旅行に行きたいと話をしていて思い切って旅行に行くのもいいのかなと思います。若い年齢の間でないと、やはり行きたい場所にも行けないと思うのです。今は、仕事...
続きを読む≫ 2015/07/18 18:36:18
運営元カードローン研究会Mailinfo☆7610.jp (☆を@に変えてメールでご連絡ください)
続きを読む≫ 2012/08/09 18:00:09